Photo Gallery

地震の被害に合われた方々を悼みます。本日の安全パイはユーロとポンド。

  19, 2018 10:51
 相川うららです。
今回は地震のニュースを受けての心情とゆるりとした相場観察です。
イノサムネ 

関西の大地震について

大阪の震度6の被害はひどいですね。
関西に住んでいたので馴染みのある地域でとても心配です。

9歳まで生きたというのに地震で突然命を奪われてしまった女の子も。。
親の気持ちになるととても胸がしめつけられます。

亡くなった方にご冥福を。
孤立している地域の方にエールを送りますm(__)m

 わたしが被災したのは大雪で、突如やってくる自身とは全く質が異なりますが
孤立したことで感じたのは一致団結の力です。
地域で団結してどうか苦境を乗り越えてください。



本日安全運航通貨ペア(うらら観)

 日本で地震が起こると
海外へ投資している日本のマネーが引き戻される影響などから
円高へ振れる傾向が強いですが
今回の地震は大きな被害と揺れにも関わらず
為替相場の動きは20PIPS程度の円高にとどまるなどと限定的な値動きになりました。

米国の利上げ、米中貿易摩擦など
気にされる他の材料も多く薄商いであったことも要因であると考えられています。

ドル円については本日目立った指標もなく懸念材料と一時的に地震の心配もありますし
上値重いのでレンジと予想されます。
東京時間で目立った動きはないかな。

 ドル円わかりにくいので今朝持ったポジションはユーロドルのロングのみです。
値動き的にはまだ安全圏のユロルですが
ドルストレートのためニュース・用心発言に注意しつつポジション継続することにします。
あとは後乗りなので取れるPIPSが少なくとも文句言わないようにします(笑)(*ノωノ)
もうひとつ強いて上げるならポン円戻り売りでしょうか。

 このごろ多忙でど短期売買が出来ないためスインガーへ転身。
ポン円のボラティリティであまりロスカットのバッファ広くとれないため
本日はユロルのみの取引またはポン円ロット小さくしてエントリします。

元々大型の商品の物販(小売り)の事業を行っていたので
この頃は小売りに注力してしまって投資する資金がありませんでした(笑)
あほのように忙しかった時期はほんの少し落ち着きを取り戻し
少しずつ小売りから投資へシフトしていきたいので
再度入金してまたトレードをはじめました(n*´ω`*n)

何をするにしてもせめて1億はないとと
思ってはいるのですが1億作るのも
なかなか大変ですな。(*´︶`*)
では今朝いれたユロルどうなるかな。ポン円も見守ります。
お付き合いくださってありがとうございます。

(タイムイズマネー。少ない時間捻出して自分のトレードに注力しますので
ブログの相場展望はゆるっとしたものになりがちですがご了承ください(*ノωノ)★
ビッグウィークが終わってひと段落した今週。
頑張りましょう★)



【イチモク為替カレンダー】2018年6月★今日の為替材料が一目で分かる♪

  29, 2018 16:30
6月の為替カレンダー★

 2018年6月の為替カレンダーを発行しました(n*´ω`*n)★
指標がカレンダーに時刻と国別に書き込まれているので
ひとめで今日の指標が分かる
名付けて【イチモクカレンダー】W

今回作った女の子は
『材料相場』をテーマにした
『シヴァ』ちゃんです╰(*´︶`*)╯!!


テクニカルの流れを無視して相場をぶち壊しにくるその破壊力。
さまざまな材料があり振り回された一か月だと感じましたので
6月のカレンダーは
委ねられた材料を見つめじっと投下の時を待つシヴァちゃんイラストに決定しました(*ノωノ)★

シヴァサムネ2 

今回は5月のカレンダーより見やすく、
重要指標を赤字で。トレーダーにとってそこまで重要視しなくてもよいと思われる指標は
薄い色で。
そして、更に幅広く各国の指標を集めました。
ちなみに背景は5月末までの日足ドル円。


文字がつぶれるため
下のテキストリンクから保存してお使いください★
サイズが大きいためA4サイズに設定して印刷してください♪

6月カレンダーに記載の今月の名言は、
リンダ・ラシュキトレーダーの
【大切なのはゴールではなくルール】という一言。

自己ルールを徹底継続することはどの時間軸を取引するトレーダーにとっても
最重要でありますm(__)m

来月もトレード頑張りましょう(n*´ω`*n)♪
カレンダーをお使いの際はコメントいただくか
拍手またはランキングボタンで応援をお願いします。
泣いて喜びます。
(結構頑張って作ってるの( ;∀;))
カワセカレンダさむねーシヴァ6月- 





↓うららが参考にしている証券会社

【相場観察】今週のドル円相場展望(うらら観!!)

  24, 2018 11:11
今週のドル円相場展望(うらら観!!)

おはようございます。相川うららです。

ドル円相場戻り売り戦略の前回記事から時間経つので
改めて真面目に相場観察いたします(`・ω・´)キリッッ!!


お気づきの方もいらっしゃいますでしょうが、
戻り売り戦略が有効だったフェーズはいったん終了したと思っていいでしょう(/ω\)

前回の記事で腰折れ気味だった日足レベルの相場転換も、
不安定な相場展開ながらも転換点を無事迎え、
現在は上昇トレンド入りを目指す相場です٩(๑´0`๑)۶ガンバルゾー

▼以下はドル円の日足
20180424ドル円

最近ドラちゃんがわたしのPC使うから
チャート画面がかわいくなくなっちゃっただよ( `ー´)ノチェッ

これまでの相場の流れをおさらいすると、
陽線が連続で出て以降、全体としてはじり下げの大きなレンジとなりましたが
長期線に食い込み変化の兆しを見せ始めます。
それから徐々に下げ幅を縮小。そして見事上抜け。

日足で見るとなんと教科書のような値動きなんでしょう..(´・ω・`)
短期トレーダーはトランプさんに振り回されてきたというのに..無常( ;∀;)クヤシー!!

転換初動を取るための早いエントリはフェイクの下落リスクを伴いますが
昨日の位置は相場転換点を確認した直後のエントリポイント!!イチバンオイシイ買い場でしたね。

ここで買えた方はスバラスィー(n*´ω`*n)
日足ベースの買い場がよく伸びるのは、
多くの時間軸の投資家が集まりやすいことも一因としてあるのではと私は考えます。

109.2円近辺では週足の抵抗も意識されているようで、
売りが厚いです。
上抜けのためにも一旦下げてイキオイ付きたいもの。

▼OANDAオーダーブック参照しても売り厚いのが分かりますね(2018.04.24.11:00現在)
オアンダくそポジ20180424 
乗り遅れ組は下がれば買いかな(n*´ω`*n)

超短期のお話をします。
109.2近辺で抵抗を受けた後
一旦レンジ来るかと思うのですが
どこまで押し目で降りてくれるかどうかはわかりません。
トレンド転換が明確になった今、目先の押し目買いが強く下げ切らない可能性もありますが
ひとつの目安としては108.4円

反発水準として意識されるフィボナッチの38ラインでもあるところで
日足ベースのサポート水準でもあります。
このあたりまできたらとりあえずロング打っておこう。
まあ抵抗を受けて急落..するなら材料がないと。と思いつつ
買い勢力強いと言っても念のため抵抗に注意してとんとん逃げくらいできるように
トレーリングで負けない戦いいたしましょう。

前回の大陽線がマルボーズであることからも
上値ためす展開はまだ続くと思っています。

自分の分析がマクロ(目先の相場展開)すぎてツラ(;'∀')(笑)


そして見事110円に回帰したあかつきには113円を本格的な上昇トレンドのはじまりか..(n*´ω`*n)←このへんは妄想

そんな感じで今週一週間もどうぞよろしくお願いいたします(n*´ω`*n)★


250サイズうらら 


追記

↓過去記事の5月分の為替カレンダーについての説明を少し訂正(。☌ᴗ☌。)
為替カレンダー5月サムネイル 

このままでは使えないので記事内URLから保存してほしいのですが
表示させるためだけのURLなので「ダウンロード」ではありません。
いかがわしいプログラムなど添付してないのでご安心を(^-^;(笑)
あとサイズが大きいですがA4サイズの用紙にプリントアウト可能なので
プリントアウトしてご使用ください。

リツイートや拍手、ランキングボタンなど少数ではありますが
応援いただけたので6月分も作成しようと考えてます★
継続大事★トレーダー仲間たちのお役に立てますやうに。





↓うららが使用している証券会社

【5月】うららの為替カレンダー★

  20, 2018 23:56
オリジナル為替カレンダー★5月★

いつもありがとうございます。相川うららです。

うららオリジナルの、為替カレンダー5月号が完成~(n*´ω`*n)♪バンザーイ
指標の日時&プロトレーダーの格言付き

チャートを擬人化!!
ローソク足の陰陽(インヤン)にちなんだ
「ヨウ」
ヨウサムネ 陰線にちなんだ
「イノ」
イノサムネ 
愛情こめてつくったふたり。あなたはどっちの子がお好きでしょうか...(n*´ω`*n)♪


毎日マーケットで繰り出される指標を日本時間で、その日ごとに掲載したカレンダーです。
A4サイズのコピー用紙に印刷して使えます。



要望が少しでもあれば続けるパワーになるので
アクションいただけるととてもありがたいです。
(ランキングとか拍手ボタンとか(m´・ω・`)m)
アクションが少しでもあれば、毎月上げていこうかと検討中です(n*´ω`*n)


↓コチラはサンプル★サンプルは文字が読み取れないため
下記ダウンロードボタンよりダウンロードしてお使いください。
為替カレンダー5月サムネイル 


※【必ずお読みください】
経済指標は毎日数多く発表されています。
こちらは主要3通貨に関わりの深い指標を一部抜粋しています。
あくまで参考程度に使用してください。指標の詳細はご自身でお調べ願います。
投資判断は自己責任です。
画像の転用の際はコメントいただき必ず引用元のURLを掲載してください。







5月は日本のGW(ゴールデンウィーク)のスタートですね(n*´ω`*n)
GWの値動きはどうしても閑散としがちです。
雇用統計も今の調子では大したアクションにならないのではないでしょうか。
連休明けたら気を引き締めていきましょう(n*´ω`*n)フレフレ♪

250サイズうらら 



↓うららが使用している証券会社

【デモトレードでも賞金が出る!!】賞金・景品アリのFXトレードコンテストだけを集めました。

  14, 2018 20:46
トレードバトルについて調べると
「いつの情報だよ」とか「ほんとかよ」って情報が多いのでまとめました(。☌ᴗ☌。)★
最新記事2018.04.15更新★

tore-d.jpg 

どうせデモやるなら賞金出るとこでやったらいいじゃん!!

トレードバトルに参加するメリット

 トレーダー同士が利率を競うグランプリのことを
トレードバトルまたはトレードコンテストと言います。
これらは1対1のガチンコ勝負のものもあれば
数百単位の大きな大会のものもあります。
大手ブローカー(証券会社)が開催するものは主に後者です。

これらに参加するメリットはなんでしょう(。☌ᴗ☌。)
以下のことが挙げられます。

・上位トレーダーのアンケート等から学習が出来る
・競うことでモチベーションが上がる
・参加者同士チャットで情報交換ができる(チャット機能が無い証券もあり。)
・賞金や景品が出る
↑うらら的にこれイチバン(n*´ω`*n)

基本的に、主催しているブローカーに口座を持っていないといけないので
口座開設必須ですが、
参加する際料金が発生することが無いので
参加者にデメリットになることが一切ありません。

ブローカーによって月一だとか頻繁にトレードバトルを開催しているところがありますので
自分が口座を持っているブローカーのプロモーションをチェックしておきましょう♪
お得なものにはとりあえず参加♪(n*´ω`*n)
だって参加ボタンを押すだけで、あとは普段通り運用すればいいのですから~(*´︶`*)


デモトレードで賞金が出るブローカー!!

278.jpg 

ここから本題。


まずリアルマネーで参加するのか
デモトレードで参加するのか

によって参加できるコンテストが変わってきます。
デモトレードで賞金が出るものは割と少なく探しにくいですが、
あることにはあるんです(n*´ω`*n)
以下にまとめます!!




◆ バーチャルFX(国内証券デモ・リアル)

こちらは賞金ではありません。でも景品が用意されています。
でもただただデモトレードをやっているだけではなにひとつ物理的報酬が貰えないので
景品が貰えるコチラは(もちろん経験値は上がる)わりとおすすめです。
外為どっとコムで実際に使われているツールで発注、チャートチェックができるので
デモで学んでリアル口座にステップアップする際もスムーズでいいですね(n*´ω`*n)
掃除機とかアマゾンギフト券が当たるみたいですよ★

◆ HotForex (海外証券デモ・リアル)
↓HotForex・HPはこちら
HotForex 100% Bonus On All Deposits

こちらは毎月「トレーダーズ・アワード」と称したリアルトレードと
「デモ・コンテスト」ふたつを同時開催している活気ある海外証券です。

賞金はドルで与えられます。内訳は、
詳細は1等賞  $2,000、2等賞  $1,000、3等賞$500
なので現在レート(160円)で計算すると
1等賞320,000円
2等賞 106,000円
3等賞53,000円
と、デモコンテストの中ではかなりの高額帯です。
モチロン参加人数も多くなりますが魅力的です。更にここでは
メタトレーダーの運用が可能なので賞金稼ぎには有利です(笑)
公式ページに日本語サポートもあるとは記載ありましたが
わたしが使用しているXMやOANDAと比べるとまだ英語の読解力が必要な気がします(;^_^A

※ちなみに口座通貨ベースに「JPY」はありません。取引もドル建てで行われますので注意。

◆FBS(海外証券デモ・リアル)
FBS・HPへ

「FBS Pro コンテスト」と称してデモコンテストを開催しています。
賞金は総額で1000ドル(1ドル160円で計算した場合)、日本円で106,000円ですが
4位までの入賞者に振り分けられるため
実質
1等賞 47,700円
2等賞 26,500円
3等賞 15,900円
4等賞 10600円
という賞金内容となっています。
こちらはHotForexと違いコンテストは不定期の短期間で行われています。
XMと似たような、賞金ではなくスポーツ観戦チケットのキャンペーンもやっていたりします。

↓現在こちらからリアル口座を開設すると50ドルのボーナスがリアル口座に入り
入金なしでリアルトレードを開始できるキャンペーンが行われています。
わたしはこちらも同時開設しました。


MT4・MT5での参加が可能です!!
※ちなみにこちらもHotForexと同じくドル建ての取引となりますので注意。

◆ ヒロセ通商(国内証券・リアル)
ヒロセ通商・HPへ

国内証券ではめずらしく、毎月トレードコンテストを開催しているブローカーです。
ただしリアルトレードコンテストのみの開催です。
なぜデモトレードコンテストの一覧に載せたかというと少額からの取引が可能で
利率で勝負(証拠金がどれだけ増加したかのパーセンテージで順位が決まる)のため
リスクが低いです。
海外証券と違い日本語サービス(あたりまえ)なのでハードルも低く
スキャルピングに寛容なので短期間での増資を目指すのにもってこいです(n*´ω`*n)
わたしも口座開設しました☆おすすめ

※あくまでデモトレード運用を目指す方は上の4社を参考になさってください★




◆ FxArena(FXアリーナ 海外証券・デモ専用)
FxArena・HPはこちら

元々XMという海外証券と提携していて独立した「FxArena(FXアリーナ)」というサイトがありますが
ここはデモで賞金が大きいとよく耳にしますね。
しかも特にウレシイのがメタトレーダーで参加できるところだとか。
しかし浮上した問題。

FxArenaって今もやってんの?疑惑

どうもMT4ブローカー名でFxArenaが出てこないのでオカシイなと思い、調べました。
どうやら
FxArenaの会場自体は現在も稼働していることはいるようです。
デモ口座開設も可能。
以前はMT4が使用できましたが、現在MT4でログインすることができなくなっており、
日本語サポートも終了しています。
英語でのメール問い合わせにも応じませんでした。
電話番号も国外電話番号、日本語サポート電話番号ともに現在使われていません。
現在使われておりませんのアナウンスを間違いなくききました。
サポートはおそらくもぬけの殻状態です。

MT4を使用せずとも、FxArenaのコンテスト開場内でのチャート画面から
エントリー自体は出来るので、それで取引しているユーザーは幾人か居る模様。
賞金が現金のコンテストは現在行われておらず、アリーナ内で使用できる通貨のみ(コンテストに参加するために使う通貨)流通しています。

からっぽになった開場にユーザーがぽつんぽつんと現れる寂しい状態です。
エントリして1取引でもすれば入賞できますよ(笑)
でも実際に使えないバーチャル賞金もらったってねえ..(;^_^A

アフィリエイターのFxArenaを推薦する記事が多いですが、
実際に取引していない方々からはまだ活気ある会場に見えているんでしょうね。

動いてないですよ~( ´艸`)(笑)
お気を付けて(;^_^A

では、よいトレードライフを(n*´ω`*n)♪
battleしようぜ!!(ぽ〇もん風に)

250サイズうらら 




↓うららが使用している証券会社

【相川うららの関連記事】
こんな記事も読まれています

What's New