Photo Gallery

category: 【つぎに】チャートの見方  1/2

【マタフをトレードに役立てる】Mataf Currency index どう見てどう戦略を立てるのか

通貨の強弱が一目でわかる、マタフ通貨の強弱。それはイコールボラティリティ.通貨ペアの強弱=ボラティリティそしてその通貨の強弱を測るために使用できるのがMataf。最近のトレード検証に取り入れているツールです(。☌ᴗ☌。)★各通貨ペアごとの推移から、通貨単体での強弱の評価がチャート形式で表示されるので分かりやすいことこの上ないです。ちなみに無料です。参考になりますので是非使ってみてください。見方を解説していきます...

  •  0
  •  -

【テクニカルはファンダを既定する】ファンダは既に相場に表れている。だからテクニカルこそ重要なのでは

テクニカルはファンダを既定するかあんまり偉そうなことは言いたくない、控えめトレーダー相川うららです。こんにちは。実弾でトレードしているうちに思うようになったことをここにアウトプットしていきます。 テクニカルこそ事実なのではないか。と最近よく感じます。ファンダの重要性を否定するわけではもちろんありません。「市場がファンダを織り込む」という言葉があるように、相場の値動きにファンダが盛り込まれている...

  •  0
  •  -

【相場の転換点】順張りトレーダーはこう読む。うららのロジック・手法

こんばんは、相川うららです。 うららのロジックというか 理想のトレードの考え方を直近のチャート画面で解説します(n*´ω`*n) 転換点とは下落相場ないしは上昇相場で一方行に進んでいた相場の向きが変わるタイミングのことです。下落相場が、上昇に変化する瞬間を見極めることができれば波動の末期に無駄なショートかけて狩られるようなことはなくなりますよね(n*´ω`*n)現在の下落相場です レジスタンスライン(上...

  •  0
  •  -

【レンジブレイクの初動は強い!!】レンジブレイクアウト後の利益は伸びるのか?

こんにちは、相川うららです。子育て真っ只中の主婦で、兼業トレーダーのわたしが東京時間(日中)にトレード参加可能なのはたった1時間。1時間しかないからって、チャンスを逃したくない!!相場のくせを読み解き逆指値注文でエントリー。逆指値のテーマとなる「レンジブレイクアウト」について解説いたします(n*´ω`*n)レンジブレイクの初動は勢いが強い!現在不規則なレンジで小動きのドル円。トレンドが無く方向感に乏しいです。&nbs...

  •  0
  •  -

「待てるトレーダーは勝つ」。具体的な短期トレード手法

こんばんは、相川うららです。本日は自分自身のために記事を書きます。が!この知識はFXトレードにおいてかなり重要です。「待てる」投資家は2パターンうららが思う「待てる」投資家は主に二通り。・資産大→長期時間軸(日足・週足ベース)を使う投資家・資産小→短期的な値動きにも狼狽しない投資家「資産大」の長期時間軸を使う投資家というのは資産が大きく、大きな値動きに耐えていられる投資家ということです。資金の小さい人もロ...

  •  0
  •  -

What's New