Photo Gallery

Archive: 2017年05月  1/2

「農業部門」が含まれない謎ー【どうして非農業部門雇用者数だけなのか?】

 雇用統計に「農業部門」が含まれない謎FXの重要イベントとされる米・雇用統計。その中で最も重要とされる指標のひとつに「非農業部門雇用者数」があります。これだけ聞くと「なぜ農業部門を除いてしまうの?」と思いますよね。この問題は何ら難しいことではありません^^*農業という職業の特色として挙げられるのが「天候の影響を受ける」「収穫時期によって成果が変わる」ことから、農業に従事する者の変動がその時々によ...

  •  0
  •  -

【米・雇用統計のトレード手法】賢いトレード戦略は?!

重要指標!!・米雇用統計とはなんぞ世界中の投資家達が注目する指標。それは、ドル円を乱高下させかねない重要指標・米雇用統計。まず、米雇用統計とは何か。どの点に投資家が注目するのか。雇用統計時のトレードはどのように行うのが賢明なのか。この3点をお伝えできればと思います。 もくじ1.まず、雇用統計とは何か2.投資家が注目するポイント3.雇用統計相場で使える賢いトレード手法は?  まず、雇用統計とは何か 雇...

  •  0
  •  -

アメリカ休場。このレンジ相場の先をテクニカルで見よう

こんばんは、相川うららです。今日は一週間のはじまりですがレンジ相場でスタートしましたね^^現在NY時間ですがアメリカが休場のため値動きは大きくありません。本日のアメリカは、戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー)で休場です。毎年、5月の最後の月曜日がメモリアルデーとされています。そんなわけで本日は指標の発表も無く、ファンダ的要素も少ないことから現在~現在のレンジ相場を抜けた今後の相場について考えていきたいと...

  •  0
  •  -

ミシガン大学消費者信頼感指数とは?為替ドル円相場に影響のある指標たちを解説!!

 FXチャートを動かす指標こんばんは、ドル円トレーダー相川うららです。ドル円を動かす経済指標。今回は消費者の心理を指数化した2つの経済指標・ミシガン大学消費者信頼感指数と・消費者信頼感指数を解説します。ミシガン大学消費者信頼感指数とは?まず、消費者とはアメリカ国民のことであり、ミシガン大学消費者信頼感指数とは、ミシガン大学のサーベイ・リサーチセンターが行っている世論調査の結果のことです。電話で5...

  •  0
  •  -

不透明感続くアメリカの経済指標。本日の材料の見方解説

こんばんは、相川うららです。今日発表の指標、ミシガン大学消費者信頼感指数に注目です。相場の見方を解説します。今日のドル円相場です(1H) 今日のドル円相場はアジアタイムで下落に転じ、下落トレンドの中にいます。ファンダ上ではトランプ政権に対するアメリカの政治不透明感が続いていますね。マーケットは「不透明」が長く続くことを嫌います。「方向が定まらない」ことがなにより為替相場を不安定にします。人の心理の...

  •  0
  •  -

為替への影響は?発表の順番は?「FOMC議事要旨」(FOMC議事録)を解説!

スポンサードリンク FOMC議事録(議事要旨)について ドル円トレーダーの相川うららです。本日はトレーダーにとって重要な、「FOMC議事録」について解説していきます。 もくじ1.そもそもFOMCとは2.FOMCではどんなことが話し合われるの?3.FOMC議事録とは?4.ドル円への影響は?5.発表の順番 1.そもそもFOMCとは?おいしいの? 値動きの乱高下を狙うスキャルトレーダーからすればある意味「おいしい」かもしれ...

  •  0
  •  0

FOMC議事録の為替への影響は。相場解析

こんばんは、相川うららです。とうとう硬直状態だったドル円相場が動き出しましたね^^*昨夜から、レンジのレジスタンスラインを上に抜けてはじまりました。昨夜までのレンジ相場で、レジスタンスライン(抵抗)だった高値に線を引いてあります。じんわりですが大きな陽線を出して上にブレイクアウトしました。 現在は抵抗がサポートラインとして機能しているのがうかがえます。(テクニカル分析を行うにあたって参考となる書籍が...

  •  0
  •  -

トランプ大統領弾劾の可能性も?リスクに備えたドル円。2017.05.23

こんばんは、相川うららです。さて。みなさん今日の相場は見ましたか?なんとNYタイムをもってしても↓この値動きです。様子見ムードの高まりを強く感じます。幅70pips程度のレンジが続いています。 前ブログにもわたしの見解をアップしましたが、テクニカル的には売りが進行し切って買い場を見極めたいところであるはずなのですがファンダ上どうしても大きく動くことができないのです。ドルの上値が重い原因はいくつかありま...

  •  0
  •  -

均一なレンジ相場はこれ。トランプ大統領弾劾ささやかれる中の為替相場

スポンサードリンク こんにちは、相川うららです。金曜が終了しました。一週間おつかれさまでした^^*さっそくですが相場解析をお届けいたします。トランプ大統領が先日解雇した元大統領補佐官フリン氏に対するFBIの調査を中止するようFBIコミー前長官に呼びかけたとした疑惑が浮上しましたね。ドル円相場はそれをきっかけとして下落に突き進み、そ一日でなんと2円以上もの下落(円高)となりました。その時もブログ...

  •  0
  •  -

2017.05.18 トランプ大統領がFBIの捜査を妨害したとの報道を受け下落した相場

こんばんは、ドル円トレーダーの相川うららです。引き続きとんとん更新していきます^^*さて、2017.05.18現在の相場を見ています。 とうとう、14日続いた上昇相場に下落転換期が現れたような格好の相場です。強い下落です。反発を狙う人は機を伺わないと下手に今はロングで入れない状況です。ちゃんとショートで入れた方は2円ほど利益が出せているのではないでしょうか。2円がどれほど凄いかといいますと。例えばロットで言う...

  •  0
  •  -

What's New