【悪材料が投下されたドル円】雇用統計結果に伴う値動き。為替への影響。

  02, 2017 22:55

2017.06.02

今夜の雇用統計・指標の結果です。

〇米・5月非農業部門雇用者数
前回:+21.1万人(改訂:+17.4万人)
予想:+18.0万人
結果:+13.8万人

〇米・5月失業率
前回:4.4%
予想:4.4%
結果:4.3%

〇米・5月平均時給(前月比)
前回:+0.3%(改訂:+0.2%)
予想:+0.2%
結果:+0.2%

〇米・5月貿易収支
前回:-437億USD(改訂:-453億USD)
予想:-461億USD
結果:-476億USD

悪いサプライズとなりました。
賃金の伸びも悪く言えば軟調。

ドル円は急落。
後味の悪い週末になりました(;´・ω・)

20170602雇用統計結果 一気に80pips値を下げました。

現在は110円割らず下げ止まっています。
利益確定しサッと投資家がいなくなった相場は静かにレンジ構成しています。

反発狙いでエントリーができるような状態でもないです。hmm....
わたしは来週の相場を待ちたいと思います..(^-^;


今夜の弱い材料は
トンデモサプライズとなりました。
月曜からの相場を見守りたいと思います。

では
みなさん一週間おつかれさまでした^^*
また来週、はりきっていきましょう♪




この記事を読んでいる方におすすめの書籍
<スポンサーリンク>




↓わたしのブログランキング見れます。応援お願いいたしますぺこりm(__)m

↓うららが使用している証券会社は、XMです。

【相川うららの関連記事】
こんな記事も読まれています

0 Comments

Post a comment

What's New