FC2ブログ

FX【元本はいくらあるべきなのか?】超初心者のための解説

  25, 2017 10:49

こんにちは、相川うららです。
これからFXの世界に入る方に向けて、今回のテーマは
投資元本だけに焦点を当てて

【FXをはじめるにあたって、
元手となるお金はいくらあればいいのか?】

ということについて解説していきたいと思います。
実際トレードを行っていて必要な点を踏まえつつ
いってみましょう。

もくじ






2.jpg
 
1.投資元本の考え方

まずはじめに。FXにおける投資元本とは、
ドル/円の通通貨ペアを例にあげさせていただきますと
「ドルを買い入れる資金」のことです。

ドルを買い入れ、買い入れた時の時価額より
ドル高円安が進行した時に、ドルを売り円を買い戻すと
通貨の時価額の差によって利益が生まれます。

しかし、上昇するにしても、相場は常に
上下にゆらゆらと振れながら上昇していきます。
どちらか一方行に延々と進んでいくことはあり得ないのです。

目標額に達するまでに上下に振れ、
一時の損失(含み損)を抱えることもあるのです。

下の画像を見ると、上の赤線でエントリーして
一度マイナス圏に落とされています。

しかし「ロスカット」されず耐えることが出来て、
ちゃんと上昇を取る事ができているのがわかりますね。

20170608待てる投資家が4


損失額が元本を上回ってしまわないよう、損失が元本の8割程度になった瞬間、
「強制ロスカット」が施行され、
市場から強制的に退場させられてしまうのです。
という事は、
上下する値動きに「耐えられる」だけの元本が必要
だということです。

「ある程度の投資元本が必要だということは、
わたしの収入ではFXに参加すらできないの?」
と、不安を感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。

「いいえ、元本が少なくとも取引できます。」

2.元本が少なくても取引できる


なぜなら、強制ロスカットで退場になってしまわないよう、
損失額は自分で設定できるものだからです。

そして、賭けるロットも自分で設定ができます。

元本が少ないのならば、ロット(投じる金額の大きさ)を減らして買い入れれば
元本の大きい方と同じトレードができる、というわけなのです。

OCCNK70.jpg

3.損する可能性のある金額

証券会社によって違う場合もありますが、
1ロット10万通貨です。
10万通貨とは、通貨ペア、ドル/円の場合
(1ドル110円として、それを×10万とすると)
1千万と100万円になるわけです。

巨額ですね。


当然、それだけの額になると
相場が10ピプス(10銭)動いただけで、1万円損失を被ることにもなり得ます。
単純に言いますと、一日に1円以上動くこともありますので、
1円動いたら(100ピプス)10万の損失です。(超単純に考えて、ですよ^^)
1日で、10万円。もしくは20分程度で10万なくなることもありうるのです。


そんな大きなロットで資産を賭けるって、恐怖じゃないですか?
なので、ロットを自身でコントロールすることは超重要なのです。

元手50万以下の人で、
「たいしたことないんじゃない?」って思っちゃってたら
キケンです。
「楽観」は投資の世界に持ってくると、悲劇を生みます。

ロット数に応じた利益・損益の金額
ロット数 10銭変動 20銭変動 30銭変動
1ロット(10万通貨) 1万円 2万円 3万円
0.1ロット(1千通貨) 1千円 2千円 3千円
0.01ロット(1百通貨) 1百円 2百円 3百円
(Pipsを解りやすく銭で表記しています)

わたしが使用している証券会社XMは、10万通貨の100分の1から取引できます。
つまり0.01ロットという最小のロットで取引をすることが可能なのです。

XMはデモ口座を開設することも可能ですが、少額でも実弾ではじめた方が
身になるのでおすすめです。
 
XMの詳細・リアル口座開設はこちらから→リアルFX取引口座を開設する

OBCAWE0.jpg 

4.いくらから取引できるのか

ズバリ1万からでもできます。

でもこれまでわたしが述べたことを思い返していただきたい。

1万ということは、一度の取引で1000円損をしてしまったら、すでに資産の10%を
失ってしまっている計算ですよね。
10%以上、一度の取引で失うということは大きな損失です。
そのような無謀な取引を繰り返すと、資産がゼロになるようにできているんです。
厳しい世界ですね(;´・ω・)

ということは、一度の取引で10%以上の損失を許容しないとすると
1万円の場合0.01ロットが現実的です。利益を得ても10円単位、100円単位の小さな取引となります。
さらに
ロットが少ない分、利益を伸ばすことを考えると
必然的に時間がかかります。
相場に絶対はないので、5日待った結果が、マイナスだった。という事もあり得るのです。
それではとても効率が悪い。

結論、10万以上が理想です。
うららの理想としては10万円が最低ラインではないかな、と思っています('ω')
1万円をFXで10万にするより
働いて10万貯めてからスタートした方が、
効率の良い取引ができますよ^^*



JPEGうらら画像 
次の記事【何ロット投じればいいのか】FX投資資金に応じた適正ロット数一覧

ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*

↓うららが使用している証券会社は、XMです。

【相川うららの関連記事】
こんな記事も読まれています

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

What's New