FC2ブログ

米経済指標【アメリカ住宅着工件数】いつ発表?その影響力は?

  19, 2017 17:08

今日発表のアメリカの経済指標「米住宅着工件数」とはなにか?影響は?

もくじ

米・住宅着工件数とは

住宅着工件数とは、アメリカの省武捨経済分析局により発表される経済指標です。
内容は、その月中に建設を開始した住宅の戸数(公共住宅は含まれない)。
総合着工件数と共に地域別住宅着工件数も同時に発表されています。

2826.jpg 

いつ発表されるのか
毎月第3週に発表されます。
時刻は日本時間の21:30頃です


なぜ注目されるか

景気動向に敏感な指標のため、現在のアメリカの景気動向の先行指標とされ重要視されます。
さらに、住宅が建つということは、必然的に
家具や電気製品など消費財の需要が高まるということなので
個人消費動向とも密接な関係である指標といえます。
つまりGTPへも影響する指標であるということです。




住宅着工件数によって値動きはどうなるか
 
気になるのはこの指標による相場の値動きですね
米住宅着工件数発表によって為替に影響があるのかどうか。

2.jpg 
注目される指標ではありますが
これまで、相場を激変させたことはあまりないと言えます。
ですので相場に対し大きく警戒せず様子を見る程度でよいと思われます。

さらに、雨の場合着工が開始できなかったりと、
住宅の工事には天候が大きく関わりますから天候によって毎月の件数にばらつきが出ます。

そのため、単純に各月の件数が予想より上がった下がったでは判断が難しいため、
数か月にわたり指標を見るとよいでしょう(n*´ω`*n)

そして着工件数が2月、3月...と数か月にわたり良好な結果ですと
アメリカの景気動向が上向いてきたというプラス材料になりますから
投資家心理を明るくし、
間接的に相場を上向ける指標でもあります。

指標発表による値動きに大きな影響は与えずとも、
注目しておきたい指標です。

JPEGうらら画像 



ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*

0 Comments

Post a comment

What's New