【米雇用統計予想】ハリケーンの影響に見るファンダメンタルズと雇用統計のトレードプラン

  06, 2017 19:02
カテゴリを見直しランキングに参加しました(n*´ω`*n)
わたしの順位も見れますので応援お願いいたしますぺこりm(__)m


2017/10/06雇用統計

雇用統計発表の2時間前です。
20171006米雇用統計前 
↑チャート画面XMメタトレーダー(MT4)


米経済は相変わらず堅調ということで
多くのハリケーン被害などを想定していた市場は
ゆるやかではありますがドル高傾向。

雇用統計の結果は予測できませんが、

今回の雇用統計が悪化していようとも
『ハリケーンなどの影響であり、経済が弱いわけではない』

と下落して上昇反転するか

結果が良ければ
『ハリケーンがあっても雇用が安定している』と
プラスに捉えられ上昇か

どちらに転んでも最終的に目線は上ということも考えられます。
こんなファンダメンタル予測は無意味だけど。
なぜファンダ予想が無意味なのかは過去に記事にしています↓

ロンフィクの指値が
本日は114円にあります。
それまで売りが厚いため
大きく上方向に振れても
一度強く押し戻される予想です。わたしの勝手な予想ね(n*´ω`*n)(笑)
それはつまり滞留している売り玉を食い尽くした
ってことなので
押し戻されてガガーッッと下げたあとは
ドル高スタンスに戻りやすい。114円も目指せるのではないかと思っています。
金曜なので一気にはいかないでしょうが(´・ω・)★

なので、今日のプランは
一応今の段階では、最初に仕掛けず
イフダンと戻りでエントリーするプラン

でいこうと思っています(n*´ω`*n)♪
さて、どうなるかな?
21:30の米雇用統計、楽しみ(n*´ω`*n)

----------------------

↓そして雇用統計発表後も値動きを追いかけました
雇用統計結果とドル円の値動きはこちらの記事へどうぞ


↓わたしのブログランキング見れます。応援お願いいたしますぺこりm(__)m

↓うららが使用している証券会社は、XMです。

【相川うららの関連記事】
こんな記事も読まれています

0 Comments

Post a comment

What's New