FC2ブログ

2019年9月版【デモトレードでも賞金が出る!!】賞金・景品アリのFXトレードコンテストだけを集めました。

  14, 2018 20:46
トレードバトルについて調べると
「いつの情報だよ」とか「ほんとかよ」って情報が多いのでまとめました(。☌ᴗ☌。)★
最新記事2018.09.17更新★

tore-d.jpg 

どうせデモやるなら賞金出るとこでやったらいいじゃん!!

トレードバトルに参加するメリット

 トレーダー同士が利率を競うグランプリのことを
トレードバトルまたはトレードコンテストと言います。
これらは1対1のガチンコ勝負のものもあれば
数百単位の大きな大会のものもあります。
大手ブローカー(証券会社)が開催するものは主に後者です。

これらに参加するメリットはなんでしょう(。☌ᴗ☌。)
以下のことが挙げられます。

・上位トレーダーのアンケート等から学習が出来る
・競うことでモチベーションが上がる
・参加者同士チャットで情報交換ができる(チャット機能が無い証券もあり。)
・賞金や景品が出る
↑うらら的にこれイチバン(n*´ω`*n)

基本的に、主催しているブローカーに口座を持っていないといけないので
口座開設必須ですが、
参加する際料金が発生することが無いので
参加者にデメリットになることが一切ありません。

ブローカーによって月一だとか頻繁にトレードバトルを開催しているところがありますので
自分が口座を持っているブローカーのプロモーションをチェックしておきましょう♪
お得なものにはとりあえず参加♪(n*´ω`*n)
だって参加ボタンを押すだけで、あとは普段通り運用すればいいのですから~(*´︶`*)


デモトレードで賞金が出るブローカー!!

278.jpg 

ここから本題。


まずリアルマネーで参加するのか
デモトレードで参加するのか

によって参加できるコンテストが変わってきます。
デモトレードで賞金が出るものは割と少なく探しにくいですが、
あることにはあるんです(n*´ω`*n)
以下にまとめます!!




◆ バーチャルFX(国内証券デモ・リアル)

こちらは賞金ではありません。でも景品が用意されています。
でもただただデモトレードをやっているだけではなにひとつ物理的報酬が貰えないので
景品が貰えるコチラは(もちろん経験値は上がる)わりとおすすめです。
外為どっとコムで実際に使われているツールで発注、チャートチェックができるので
デモで学んでリアル口座にステップアップする際もスムーズでいいですね(n*´ω`*n)
掃除機とかアマゾンギフト券が当たるみたいですよ★

◆ HotForex (海外証券デモ・リアル)
↓HotForex・HPはこちら
HotForex 100% Bonus On All Deposits

こちらは毎月「トレーダーズ・アワード」と称したリアルトレードと
「デモ・コンテスト」ふたつを同時開催している活気ある海外証券です。

賞金はドルで与えられます。内訳は、
詳細は1等賞  $2,000、2等賞  $1,000、3等賞$500
なので現在レート(112円)で計算すると
1等賞224000円
2等賞 112000円
3等賞56000
と、デモコンテストの中ではかなりの高額帯です。
モチロン参加人数も多くなりますが魅力的です。更にここでは
メタトレーダーの運用が可能なので賞金稼ぎには有利です(笑)
公式ページに日本語サポートもあるとは記載ありましたが
わたしが使用しているXMやOANDAと比べるとまだ英語の読解力が必要な気がします(;^_^A

※ちなみに口座通貨ベースに「JPY」はありません。取引もドル建てで行われますので注意。

◆FBS(海外証券デモ・リアル)
FBS・HPへ

「FBS Pro コンテスト」と称してデモコンテストを開催しています。
賞金は総額で1000ドル(1ドル160円で計算した場合)、日本円で106,000円ですが
4位までの入賞者に振り分けられるため
実質
1等賞 47,700円
2等賞 26,500円
3等賞 15,900円
4等賞 10600円
という賞金内容となっています。
こちらはHotForexと違いコンテストは不定期の短期間で行われています。
XMと似たような、賞金ではなくスポーツ観戦チケットのキャンペーンもやっていたりします。

↓現在こちらからリアル口座を開設すると50ドルのボーナスがリアル口座に入り
入金なしでリアルトレードを開始できるキャンペーンが行われています。
わたしはこちらも同時開設しました。


MT4・MT5での参加が可能です!!
※ちなみにこちらもHotForexと同じくドル建ての取引となりますので注意。

◆ ヒロセ通商(国内証券・リアル)
ヒロセ通商・HPへ

国内証券ではめずらしく、毎月トレードコンテストを開催しているブローカーです。
ただしリアルトレードコンテストのみの開催です。
なぜデモトレードコンテストの一覧に載せたかというと少額からの取引が可能で
利率で勝負(証拠金がどれだけ増加したかのパーセンテージで順位が決まる)のため
リスクが低いです。
海外証券と違い日本語サービス(あたりまえ)なのでハードルも低く
スキャルピングに寛容なので短期間での増資を目指すのにもってこいです(n*´ω`*n)
わたしも口座開設しました☆おすすめ

※あくまでデモトレード運用を目指す方は上の4社を参考になさってください★




◆ FxArena(FXアリーナ 海外証券・デモ専用)
FxArena・HPはこちら

元々XMという海外証券と提携していて独立した「FxArena(FXアリーナ)」というサイトがありますが
ここはデモで賞金が大きいとよく耳にしますね。
しかも特にウレシイのがメタトレーダーで参加できるところだとか。
しかし浮上した問題。

FxArenaって今もやってんの?疑惑

どうもMT4ブローカー名でFxArenaが出てこないのでオカシイなと思い、調べました。
どうやら
FxArenaの会場自体は現在も稼働していることはいるようです。
デモ口座開設も可能。
以前はMT4が使用できましたが、現在MT4でログインすることができなくなっており、
日本語サポートも終了しています。
英語でのメール問い合わせにも応じませんでした。
電話番号も国外電話番号、日本語サポート電話番号ともに現在使われていません。
現在使われておりませんのアナウンスを間違いなくききました。
サポートはおそらくもぬけの殻状態です。

MT4を使用せずとも、FxArenaのコンテスト開場内でのチャート画面から
エントリー自体は出来るので、それで取引しているユーザーは幾人か居る模様。
賞金が現金のコンテストは現在行われておらず、アリーナ内で使用できる通貨のみ(コンテストに参加するために使う通貨)流通しています。

からっぽになった開場にユーザーがぽつんぽつんと現れる寂しい状態です。
エントリして1取引でもすれば入賞できますよ(笑)
でも実際に使えないバーチャル賞金もらったってねえ..(;^_^A

アフィリエイターのFxArenaを推薦する記事が多いですが、
実際に取引していない方々からはまだ活気ある会場に見えているんでしょうね。

動いてないですよ~( ´艸`)(笑)
お気を付けて(;^_^A

では、よいトレードライフを(n*´ω`*n)♪
battleしようぜ!!(ぽ〇もん風に)

250サイズうらら 




↓うららが使用している証券会社

【相川うららの関連記事】
こんな記事も読まれています

0 Comments

Post a comment

What's New